スマートフォン版へ

【オークス】サークルオブライフ 迫力出た好時計 国枝師「距離が延びるのはいい」

  • 2022年05月12日(木) 06時11分
 「オークス・G1」(22日、東京)

 桜花賞4着から巻き返しを期すサークルオブライフは11日、美浦Wでクライミングリリー(4歳2勝クラス)と併入。馬なりのまま、6F81秒3-35秒7-11秒5の好時計をマークした。

 国枝師は「時計、動きともに良かった。ここにきて迫力が出たね」と満足そうにうなずく。前走については「少し脚を余してしまったかな」と振り返り、「距離が延びるのはいいよね」と東京芝2400メートル戦を歓迎していた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す