スマートフォン版へ

【日本ダービー 注目馬(18)】ジャスティンロック大一番へ 夢の舞台へ掴んだ好機

  • 2022年05月28日(土) 11時00分
 5月29日に東京競馬場で行われる日本ダービー(3歳牡牝・GI・芝2400m)。1/2の抽選による出走枠争いを突破した昨年の京都2歳S覇者ジャスティンロック(牡3、栗東・吉岡辰弥厩舎)が、松山弘平騎手との再コンビで世代王者決定戦に乗り込む。

 ジャスティンロックは父リオンディーズ母フラワーロック、母の父アッミラーレという血統。通算成績は5戦2勝(うち重賞1勝)。

 昨年9月に中京競馬場で行われた2歳新馬戦でデビュー。2戦目の未勝利戦を断然人気に応えて勝ち上がると、11月の京都2歳S(GIII)で重賞に挑戦。同レースには新馬戦で後塵を拝した良血馬トゥデイイズザデイや、後のスプリングS覇者ビーアストニッシドなどが出走する中、道中最後方から最終コーナーで2番手に押し上げ、追い比べから上がり最速の末脚を繰り出して重賞初制覇を達成。父リオンディーズにとっては産駒の初重賞制覇となった。

 同馬の武器は最終コーナーからの鋭い差し脚で、後方待機策から堅実に追い込んでくる。直線の長い府中へのコース替わりで切れ味に磨きがかかることを期待したい。血統に目を向けると、3代母にタケノファルコン。「ベガベガでも」の名実況で知られるホクトベガの母馬だ。運命の抽選で掴んだ、一生に一度の晴れ舞台。どのようなレースを見せるのか、要注目である。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す