スマートフォン版へ

【AI予想・アイビスサマーダッシュ】有力馬はこぞって内枠…。条件揃った「あの馬」が混戦を断つ!

  • 2022年07月30日(土) 20時00分
 先週で福島開催が終了し、今週からは新潟、札幌の2場開催。平地重賞は2レースで、新潟では夏の名物レース・アイビスサマーダッシュ(GIII)が行われます。

 アイビスサマーダッシュといえば、芝1000mの直線競馬。外枠有利はもはや周知の事実であり、今年もレースに大きな影響を及ぼすでしょう。

 枠順も発表されましたが、昨年の1着馬オールアットワンスは2枠3番、3年連続連対のライオンボスは1枠1番と、ともに内枠。千直レース2戦2勝のマリアズハートも3枠6番と、有力馬がこぞって内枠になり混沌とした状況になってきました。

 昨年はロジクライの出走取り消しもあり16頭立てとなりましたが、3着には1枠1番のバカラクイーンが入線。内枠馬が全く来ないわけでもありませんから、人気も大きく割れそうです。

 しかも、今年はフルゲート18頭。混戦模様に拍車をかけるような状況で、大波乱の可能性も十分に考えられそうです。

 そんな馬券的にも楽しみな一戦を、妙味重視のAIはどう予想するのか…。人工知能によって弾き出された、注目馬をご紹介します。

◆やっぱり外枠は有利

 今週のアイビスサマーダッシュでAIが本命に抜擢したのは、人気になることが予想されるヴェントヴォーチェでした。

 本馬は、新潟千直で1戦1勝。今回の出走メンバーとも戦ってきた馬ですが、その多くで最先着を果たしています。

 2走前には、春雷S(L・中山・芝1200m)で2着に3馬身差の圧勝。千直の経験は豊富ではありませんが、そのぶん可能性にあふれた馬といえそうです。

 そして、何といっても枠でしょう。有力馬が内枠に入ったことは冒頭でもお伝えしましたが、ヴェントヴォーチェは7枠13番。ここは条件が揃いましたから、馬券の軸として大きな期待が持てそうです。

(netkeiba編集部)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す