スマートフォン版へ

【JRA】秋季の競馬番組が決定、今年も最終開催はホープフルS 藤沢和雄氏の記念競走を実施

  • 2022年07月31日(日) 20時45分
 JRAは31日、2022年度の秋季競馬番組が決定したことをホームページで発表した。

 9月19日(祝月)はセントライト記念など、10月10日(祝月)は京都大賞典などを実施。9月17〜19日、10月8〜10日は3日間開催となる。

 9月19日は、10年前・20年前の年度代表馬の名を冠した競走等を実施。中山競馬場では『2002メモリア シンボリクリスエスカップ』、中京競馬場では『2012メモリア ジェンティルドンナカップ』及び『JRAアニバーサリーステークス』が実施される。

 10月30日(日)、天皇賞・秋当日の東京競馬場では、藤沢和雄氏が顕彰者に選定されたことを記念し『顕彰者選定記念 レジェンドトレーナーカップ(藤沢和雄元調教師)』が実施される。

『2022ヤングジョッキーズシリーズ』ファイナルラウンドは、12月16日(金)の名古屋競馬場で3レース、翌17日(土)の中京競馬場で2レースが実施される。

 ジャパンCは11月27日(日)の東京12Rで実施。同日の東京1Rは9時30分発走。また12月25日(日)、有馬記念当日の中山1Rは9時35分発走。

 ホープフルSは12月28日(水)に実施。今年も同日がJRAの最終開催日となる。

 ジャパンC週の東京競馬場では「調教パートナーとして帯同する馬の出走機会を確保し、外国調教馬がジャパンCに出走しやすい環境を整えるため」以下の競走が国際競走となる。

◆11/26(土)
3歳上2勝クラス(ダ1400m)
シャングリラS(3歳上3勝・ダ1400m)

◆11/27(日)
3歳上2勝クラス(芝1600m)
ウェルカムS(3歳上3勝・芝2000m)

(JRAのホームページによる)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す