スマートフォン版へ

良血馬ダノンザタイガーが2戦目でV 次走は東スポ杯2歳Sを視野

  • 2022年08月13日(土) 11時44分
 「2歳未勝利」(13日、新潟)

 2戦目で勝ち上がりを決めた。13日の新潟2R・2歳未勝利で、ダノンザタイガー(牡2歳、美浦・国枝)が単勝1・2倍の断然の1番人気に応えてV。道中は6番手から先行勢を見る形で運び、直線は鋭く抜け出して2馬身差の完勝劇を飾った。13年の北米2歳女王シーズアタイガーを母に持ち、20年セレクトセール当歳馬部門で2億7000万円(税抜き)の値が付いたハーツクライ産駒の良血馬だ。

 川田は「初戦(2着)よりも内容がある競馬でした。最後はまだまだ動けないですが、そういう面が成長してくれればと思います」とうなずく。国枝師は「これが初戦なら良かったんだけどね(笑)。まだ馬がノンビリしているな。ただ、これから秋にかけてパワーアップしてくれると思う」と、ホッとした表情だった。

 来週中に福島県のノーザンファーム天栄に放牧に出し、次戦は東スポ杯2歳S(11月19日・東京)を視野に入れる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す