スマートフォン版へ

皇太子殿下が東京競馬場へ行啓

  • 2007年05月27日(日) 15時44分
 27日午後、日本ダービー(GI)が行われた東京競馬場に皇太子殿下が行啓され、JRA競馬博物館で開催されている特別展及び日本ダービー競走を御覧になられた。JRAから発表されたコメントは以下の通り。

JRA・高橋政行理事長のコメント】
 本日、皇太子殿下におかれましては、初めてJRA東京競馬場に行啓いただき、私たち競馬関係者にとって、誠に光栄なことであります。このような、晴れの舞台で開催された本年の日本ダービーは、わが国の競馬史上に永く残るものであります。

【中村均・(社)日本調教師会会長のコメント】
 お会い出来て光栄です。お会い出来るだけでも光栄なのに、優しいお言葉までかけていただき、一生の思い出になりました。

柴田善臣・日本騎手クラブ会長のコメント】
 お目にかかれて大変光栄です。殿下の前でよい競馬が出来れば最高です。是非とも素晴らしい競馬をお見せしたいです。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す