スマートフォン版へ

【オールカマー見どころ】デアリングタクト、ヴェルトライゼンデら好メンバーが激突

  • 2022年09月20日(火) 10時00分
 三冠牝馬デアリングタクトをはじめ多くの有力馬がここから始動。勝ってGIへ向け弾みをつけるのはどの馬か。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■9/25(日) オールカマー(3歳上・GII・中山芝2200m)

 デアリングタクト(牝5、栗東・杉山晴紀厩舎)は20年の無敗牝馬三冠馬。21年のQE2世C以来故障により長期休養を余儀なくされていたが、復帰2戦目となった今年6月の宝塚記念で3着に入り復調をアピールした。今秋は2年ぶりのGI制覇が期待されるシーズン。まずはこの始動戦で白星発進を期待したい。鞍上は松山弘平騎手

 ヴェルトライゼンデ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)は19年のホープフルSで2着、20年の日本ダービーで3着など早期から活躍し、その後屈腱炎による1年4か月の休養を乗り越え、6月の鳴尾記念で重賞初制覇を果たした。3か月半の休養を挟んで調整は順調。重賞連勝を飾り、再びGI戦線に向かうことができるか。鞍上は初コンビの戸崎圭太騎手

 その他、昨年12月にチャレンジCを勝って以来となるソーヴァリアント(牡4、美浦・大竹正博厩舎)、天皇賞(春)の3着馬テーオーロイヤル(牡4、栗東・岡田稲男厩舎)、前走の小倉記念では3着だった良血ジェラルディーナ(牝4、栗東・斉藤崇史厩舎)、昨年の2着馬ウインキートス(牝5、美浦・宗像義忠厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す