スマートフォン版へ

【注目馬動向】セントライト記念2着のアスクビクターモアは在厩で菊花賞へ

スポーツ報知
  • 2022年09月29日(木) 07時22分
 秋の始動戦となったセントライト記念・G2(9月19日、中山・芝2200メートル)で2着のアスクビクターモア(牡3歳、美浦・田村康仁厩舎父ディープインパクト)は牡馬3冠レースの最終戦、菊花賞・G1(10月23日、阪神・芝3000メートル)に進む。管理する田村調教師が29日、明らかにした。

 セントライト記念ではガイアフォースと接戦を繰り広げて2着だったが、負けて強しの内容。天皇賞・秋・G1(10月30日、東京・芝2000メートル)に向かう選択肢もあったが、最終的に菊花賞に決まった。この日は美浦・坂路をキャンターで調整。「今回は自厩でやります。(セントライト記念を)使った後のダメージもなかった。距離も全然問題ないし、コントロールも良くなってきています」とトレーナーは話した。

スポーツ報知

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す