スマートフォン版へ

ルーキー川端海翼騎手がJRA初勝利 通算78戦目で待望の初白星「積極的に乗っていきたい」

  • 2022年11月13日(日) 17時54分
 11月13日に阪神競馬場で行われた2歳未勝利(2R、ダ1200m)で、レースの序盤から先手を取り切った単勝4番人気のエーティースピカ(牝2、栗東・木原一良厩舎)が押し切って勝利。鞍上の川端海翼騎手はこれがJRAにおけるキャリア初勝利となった。

 川端海翼騎手は2003年9月18日生まれ、北海道出身の19歳。今年3月5日に栗東・浜田多実雄厩舎からデビュー。9月8日に園田競馬場で行われたヤングジョッキーズシリーズトライアルでジュンダッシュに騎乗し初勝利を挙げており、今回JRA通算78戦目で待望の初白星となった。

川端海翼騎手のコメント】
「園田で勝ってから、流れに乗れずここまできてしまったので、ようやく中央で1勝できてすごくほっとしています。

 レースはハナを切る予定で、馬がゲートを上手く出てくれたので、そのまま流れに乗れて結果が出たという感じです。

 油断はしないようにしていましたが、ゴール板手前で後ろを見たときに、他馬が来ていなかったので、勝ったと思いました。最後は皆さんがよく言うように、早くゴール板来てくれと思っていました。

 初勝利まですごく時間が掛かってしまって、他の同期騎手と結構差がついてしまっていますが、これからもっともっと勝てるような競馬を出来るように積極的に乗っていきたいと思います」

(JRAのホームページによる)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す