スマートフォン版へ

【チャンピオンズC】栗東レポート クラウンプライド

ラジオNIKKEI
  • 2022年11月30日(水) 16時19分
◎12月4日(日)中京競馬場で行われる第23回チャンピオンズカップ(GI)に出走を予定しているクラウンプライド(牡3、栗東・新谷功一厩舎)について追い切り後の新谷功一調教師のコメントは以下の通り。

・(前走のJBCクラシックは)ペースをコントロールしながら逃げて、いい競馬ができました。(勝ち馬の)テーオーケインズの強さは肌に感じました。

・(中間は)盛岡競馬場から近場の山元トレセンで一度休憩して、それから1週間ぐらいしてから栗東に帰ってきました。長距離輸送の負担を減らしたことで馬体の戻りもよく順調に調整が進んでいます。

・(1週前追い切りは)使ってきていますので、今回は坂路だけで調整しました。前走は逃げたので、今日は馬の後ろで反応を見るという形でした。いい感じでした。

・最終追い切りも同様に、馬の後ろで我慢させる内容でした。最後までしっかり追うという形をとって、レースに向けて気持ちを入れていきました。これは様々なシチュエーションを想定しての調教です。

・とにかく前回敗れたテーオーケインズを逆転するよう厩舎一丸となって頑張っています。

・1頭でドバイ、アメリカと転戦したことで、とにかく馬が精神的にどっしりとしてきました。その分余計な心配をすることなく調整ができています。3歳でこれだけ走ってくれているのですから余計なことは詰め込まず、来年、再来年と頑張っていけるようにしていきたいです。

・ここは目標のレースです。出走するからには勝ちにいくスタンスで臨みます。帰国して2着続きですが1着を目指して頑張ります。応援よろしくお願いいたします。

取材:檜川彰人

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す