スマートフォン版へ

【馬券の狙い目】リュウノユキナひと叩きで出来がグンと上向き/馬三郎のつぶやき

デイリースポーツ
  • 2022年12月09日(金) 18時41分
マルカラピッド距離延長で前進(9日・堀尾)

 兵庫ジュニアグランプリ4着のマルカラピッド(牝2歳、栗東・今野)が来週の全日本2歳優駿(14日・川崎)に出走。「キックバックを嫌がって勝負どころで置かれた分の差ですね」と師は前走を回顧。「慣れは見込めるでしょうし、距離延長もいい方に出そうです。そんなに差は感じません」と1600mでもうひと押しを期待していた。

リュウノユキナ出来急上昇(9日・佐野)

 日曜中山11R・カペラS(ダート1200m)に出走するリュウノユキナ(牡7歳、美浦・小野)が、朝一番に美浦南Wを周回。終始リラックスした雰囲気で、さばきの力強さも目立っていた。ひと叩きで出来がグンと上向いている。

◆一発狙うシンリョクカ(9日・文元)

 初戦は楽に抜け出し、3馬身半差の完勝を収めたシンリョクカ(牝2歳、美浦・竹内)。「ペースが緩くても折り合いはついたし、渋り気味の馬場をこなしてよく勝ち上がってくれた」と師も納得の表情を浮かべる。日曜阪神11R・阪神JF(芝1600m)に出走するが、「相変わらずカイ食いは細いけど、輸送込みで440キロぐらいでは送り出せそう。走りに関しての課題はなく、ポテンシャルが高い馬でGIでも引けを取らない」と一発を狙う。

サンマルレジェンド連勝へ意欲(9日・森岡)

 土曜中京10R・犬山特別(ダート1900m)にスタンバイしているサンマルレジェンド(牡4歳、栗東・大橋)は今回が休み明けで昇級戦。「前走後はここを目標に調整。転厩初戦の前回が強い勝ち方だったし、クラスが上がっても楽しみ」と師は連勝へ意欲十分だった。

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す