スマートフォン版へ

【有力馬動向】有馬記念出走のブレークアップ 力感十分のフットワーク/馬三郎のつぶやき

デイリースポーツ
  • 2022年12月09日(金) 18時41分
◆阪神Cで矢作勢の上位独占も(9日・森田)

 矢作勢が阪神C(24日・阪神)に大挙出走を予定している。すでに参戦を表明しているエントシャイデン(牡7歳)、バスラットレオン(牡4歳)に加えて、キングエルメス(牡3歳)とミッキーブリランテ(牡6歳)もエントリー予定。賞金面で除外があるかもしれないが、最大で4頭がスタンバイと豪華布陣で臨む。もしかすると上位独占という可能性も…。

ブレークアップ有馬へ向けて順調(9日・石渡)

 3勝クラス→アルゼンチン共和国杯を連勝し、有馬記念(25日・中山)を予定しているブレークアップ(牡4歳、美浦・黒岩)が本日、美浦坂路を軽めのキャンターで2本登坂。テンションの高揚はなく、力感十分のフットワークは好印象。今後の動向に注目したい。

フラーズダルム重賞でも期待十分(9日・矢野)

 前走の元町Sを制してオープン入りを果たしたフラーズダルム(牝4歳、栗東・松永昌)は、ターコイズS(17日・中山)に出走を予定。「前走よりも硬さが取れて歩様は良くなっているし、馬は元気がいいですね。コース形態がどうかだが、重賞でどれだけやれるか楽しみ」と三浦助手。

オセアダイナスティ好感触(9日・常木)

 土曜中山11R・師走S(ダート1800m)に出走するオセアダイナスティ(牡4歳、美浦・加藤征)に師が好感触。「前走はいいペースで逃げられたが、4角で物見をして気が抜けてしまった。それでも昇級初戦で5着なら立派。気難しいタイプなので、最後まで集中して走れればここでも通用する」と期待を込めた。

「競馬新聞 デイリー馬三郎」は、JRA開催全場の馬柱を完全掲載&全レース予想!最強の馬三郎取材陣40名超の予想がご覧いただけます。パソコン向けサービスで、在宅での競馬ライフにピッタリ!詳しくはこちらでご確認ください。
※リンク先はパソコン向けのページとなっております

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す