スマートフォン版へ

高知のオースミレパード、最高齢勝利記録を更新

  • 2007年07月15日(日) 13時55分
 15日、高知競馬場で行われたE3(ダート1400m、1着賞金9万円)に、サラブレッド最高齢出走記録および勝利記録を持つオースミレパード(牡16、高知・細川忠義厩舎)が2番人気で出走。高知で期間限定騎乗中の金沢・田知弘久騎手を背に、レース前半は無理せず中団を追走。直線に向いて外に出されてから一気にスパートすると先行集団をまとめて交わしさり、2着のマイティスズカ(牝3)に2馬身差をつける快勝劇で自身の持つ記録をさらに伸ばした。

 オースミレパード父アンバーシャダイ母キョウエイシェアー(その父フォルティノ)という血統。91年4月26日生まれで、同期にはナリタブライアンヒシアマゾンサクラローレルエルハーブ(英ダービー-英G1)、Sea Hero(ケンタッキーダービー-米G1)などがいる。

 93年にデビューし、JRA46戦6勝の成績で98年2月に高知に移籍。昨年12月9日に、49年にヒサトモが記録したサラブレッド最高年齢出走記録を57年ぶりに更新していた。通算成績214戦32勝(うちJRA46戦6勝)。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す