スマートフォン版へ

カワカミプリンセスが骨折、休養期間は1年

  • 2007年07月26日(木) 17時00分
 JRAは26日、昨年のオークス(GI)と秋華賞(GI)を制したカワカミプリンセス(牝4、栗東・西浦勝一厩舎)が、25日朝の札幌競馬場での調教中に右第1趾節種子骨を骨折していたことを発表した。休養には1年を要する見込み。

 同馬は父キングヘイロー母タカノセクレタリー(その父Seattle Slew)という血統。先月の宝塚記念(GI)6着後、8月19日の札幌記念(GII)に向けて調整されていた。通算成績8戦5勝(重賞2勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す