スマートフォン版へ

朝日杯FSで3着のレイベリング 共同通信杯はM.デムーロ騎手との新コンビ

  • 2023年01月25日(水) 07時30分
 25日、レイベリング(牡3、美浦・鹿戸雄一厩舎)がM.デムーロ騎手との新コンビで、2月12日に東京競馬場で行われる共同通信杯(3歳・GIII・芝1800m)に臨むことが明らかになった。

 レイベリングは父Frankel母Noyelles、母の父Docksiderという血統の英国産馬。

2022年11月に行われた2歳新馬戦でデビュー。終始外目を追走して直線に向くと力強く抜け出し、後続に3.1/2馬身差をつけて勝利した。

  前走の阪神競馬場で行われた朝日杯FS(GI)では、先団を見る形で5番手を追走。キャリア1戦ながら勝ち馬ドルチェモアと0.1秒差の3着と好走した。通算成績は2戦1勝。

みんなのコメント

ニュースコメントを表示するには、『コメント非表示』のチェックを外してください。

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。
  • 『コメント非表示』にチェックを入れると、すべてのニュース記事においてコメント欄が非表示となります。
  • ※チェックを外すと再びコメント欄を見ることができます。
    ※ブラウザを切り替えた際に設定が引き継がれない場合がございます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す