スマートフォン版へ

タイガーマスクが登録抹消

  • 2007年09月27日(木) 20時00分
 賞金の一部を児童養護施設などに寄付することで話題を集めたタイガーマスク(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)が、26日付でJRA競走馬登録を抹消したことがわかった。今後については未定。

 同馬は父Kingmambo、母がラプレヴォワイアントH(米G2)を勝ったKrisada(その父Kris S.)という血統の米国産馬。60年〜70年代のアニメ『タイガーマスク』で主人公のプロレスラー・タイガーマスクファイトマネーを施設に寄付していたことから、この馬名が付けられた。

 今年5月のデビュー戦で9着に敗れた後、2戦目の3歳未勝利(函館・芝2000m)で2着し賞金200万円を獲得。その後2戦して10着、6着と敗れていた。通算成績4戦0勝。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す