スマートフォン版へ

BCクラシック、3歳馬カーリンがV

  • 2007年10月28日(日) 05時44分
 現地時間27日、米・モンマスパーク競馬場で行われたBCクラシック(3歳上、米G1・ダート10f)は、R.アルバラード騎手騎乗の4番人気カーリン Curlin(牡3、米・S.アスムッセン厩舎)が、中団追走から徐々に進出し4角で先頭に並びかけると、逃げ粘るハードスパン Hard Spunに4.1/2馬身差をつけ快勝した。勝ちタイムは2分00秒59(不良)。さらに4.3/4馬身差の3着にオーサムジェム Awesome Gemが入った。

 1番人気ストリートセンス Street Senseは4着。2番人気のエニーギヴンサタデー Any Given Saturdayとローヤーロン Lawyer Ronはそれぞれ6着、7着に敗れた。なお、ジョージワシントン George Washingtonは直線で馬体に故障を発症し競走を中止。安楽死処分がとられている。

 勝ったカーリンは、父Smart Strike母Sherriff's Deputy(その父Deputy Minister)という血統の米国産馬。05年キーンランドセプテンバーセールにて5万7000ドル(約600万円)で落札されていた。

 今年2月のデビュー戦(ダート7f)から、レベルS(米G3・ダート8.5f)、アーカンソーダービー(米G2・ダート9f)といずれも圧勝で3連勝。ケンタッキーダービー(米G1)は3着に敗れたが、2冠目のプリークネスS(米G1・ダート9.5f)でケンタッキーダービーストリートセンスを破りクラシック制覇を達成。その後はベルモントS(米G1)2着、ハスケル招待H(米G1)3着を経て、前走のジョッキークラブゴールドC(米G1)でローヤーロンを破りここに臨んでいた。通算成績9戦6勝(重賞5勝)。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す