スマートフォン版へ

フサイチサガントス、連勝ストップ

  • 2007年11月04日(日) 15時55分
 4日、佐賀競馬場で行われた9R・シリウス賞(2歳、ダート1750m)に、“フサイチ”でお馴染みの関口房朗氏が所有するフサイチサガントス(牡2、佐賀・東眞市厩舎)が、鮫島克也騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.1倍)で出走。中団追走から徐々に進出したが、先に抜け出したキリンジ(牡2、佐賀・東眞市厩舎)を1/2馬身捕らえられず、デビューからの連勝は4でストップした。勝ちタイムは1分57秒1(良)。

 同馬は父タニノギムレット母イブキコンテッサ(その父フジキセキ)。叔父に04年浦和記念(交流GII)を勝ったモエレトレジャーがいる血統。06年セレクトセール1歳にて750万円(税抜)で落札されている。初戦から前走まで8馬身差、4馬身差、7馬身差、7馬身差と圧勝を続けていた。通算成績5戦4勝。

 なお、一般公募にて決定された馬名の「サガントス」は佐賀競馬場のある鳥栖市がホームのプロサッカーチーム「サガン鳥栖」に由来している。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す