スマートフォン版へ

岩手の競走馬&騎手が荒尾に冬期参戦

  • 2008年01月11日(金) 19時45分
 1月中旬から3月下旬までの冬期間、岩手競馬から競走馬50頭と騎手3名が荒尾競馬に参戦することが11日、NARより発表された。

 これは荒尾競馬の競走馬不足の打開策として岩手競馬に協力を依頼し、出走頭数を増やしてより魅力あるレースをファンの皆様に楽しんでいただきたいと企画したもので、これまでは金沢・笠松間でのみ行われていた。交流騎手は以下の通り。

菅原俊吏(26、岩手・伊藤和厩舎)
高橋悠里(20、岩手・鈴木七郎厩舎)
山本政聡(22、岩手・大和静治厩舎)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す