スマートフォン版へ

ルメール&ペリエ騎手に短期免許

  • 2008年01月24日(木) 18時20分
 JRAは24日、フランスのクリストフ・ルメール騎手(28)及びオリビエ・ペリエ騎手(35)に対し、短期免許を交付したと発表した。

 ルメール騎手は、昨年11月10日〜12月23日に続いての短期免許取得。これまでに05年有馬記念(GI、ハーツクライ)、07年川崎記念(交流GI、ヴァーミリアン)などを制しており、前回の来日ではディアデラノビア愛知杯(GIII)を勝ち、同レースでJRA通算100勝を達成している。JRA通算893戦100勝(重賞5勝)。身元引受調教師は栗東・橋口弘次郎調教師、身元引受馬主は吉田照哉氏。免許期間は1月26日〜2月25日。今週の平安S(GIII)はサトノスローンに騎乗予定。

 ペリエ騎手は、昨年の10月27日〜12月23日に続いての短期免許取得。これまでに、05年のマイルCS(GI、ハットトリック)などGI・12勝を含むJRA通算2137戦361勝(重賞38勝)と、外国人騎手としてはJRA最多の勝ち鞍を誇る。前回の来日ではサブジェクトでラジオNIKKEI杯2歳S(GIII)を制している。身元引受調教師は栗東・池江泰寿調教師、身元引受馬主は(株)ダノックス。免許期間は1月26日〜2月25日。今週は土曜日に小倉、日曜には中山に参戦。AJCC(GII)ではシルクネクサスに騎乗を予定している。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す