スマートフォン版へ

シェルゲームが種牡馬に

  • 2008年01月25日(金) 11時00分
 04年の巴賞を制したシェルゲーム(牡7)が北海道新冠町の白馬スタリオンセンターで種牡馬入りすることになった。

 同馬は、父Swain母Chancey Squaw(その父Chief's Crown)という血統の英国産馬。半兄に国内外でGI・6勝を挙げたアグネスデジタル(父Crafty Prospector)、半弟に06年京成杯(GIII)を勝ったジャリスコライト(牡5、美浦・藤沢和雄厩舎父ファンタスティックライト)がいる。03年11月にデビューし、新馬、葉牡丹賞(500万下、レコード)を連勝。3歳初戦の毎日杯(GIII)でもキングカメハメハの2着に入り、青葉賞(GII)は3着。3歳馬ながら巴賞(OP)で古馬を一蹴して将来を嘱望されたが、その後は脚部不安で思うような競馬をすることができなかった。

 父のSwainは97、98年にキングジョージ6世&クイーンエリザベスDS(英G1)を連覇して98年にカルティエ賞最優秀古馬に選出された名中距離馬。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す