スマートフォン版へ

大阿蘇大賞典、5番人気ワイルドコマンダーがV

  • 2008年03月04日(火) 15時25分
 4日、荒尾競馬場で行われた大阿蘇大賞典(サラブレッド系、ダート2000m、1着賞金100万円)は、田中純騎手騎乗の5番人気ワイルドコマンダー(牡6、荒尾・崎谷彦司厩舎)が、中団追走から徐々に進出すると、2番人気エランセをゴール前クビ差交わして優勝した。勝ちタイムは2分10秒8(重)。さらに1.1/2馬身差の3着に逃げた1番人気ケイウンヘイローが入った。

 勝ったワイルドコマンダーは、父コマンダーインチーフ母ラリシェス(その父Exit to Nowhere)という血統。05年3月に栗東・音無秀孝厩舎からデビューし、JRA9戦1勝の成績で荒尾に移籍した。移籍後は3勝を挙げており、昨年12月の肥後の国グランプリ(荒尾)ではエランセの3着に入っていた。通算成績43戦5勝(うちJRA9戦1勝、重賞1勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す