スマートフォン版へ

大井の市村誠、佐宗応和調教師が開業

  • 2008年05月14日(水) 19時00分
 特別区競馬組合(大井競馬場)は14日、市村誠調教師(37)が大井競馬場に、佐宗応和調教師(39)が小林牧場分厩舎(千葉県印西市小林)にいずれも6月1日付で厩舎を開業すると発表した。馬房数は市村師が10、佐宗師が12となっている。

 市村誠(いちむら まこと)調教師は70年11月10日生まれ、千葉県出身。90年に騎手デビューし、02年東京盃(交流GII、アインアイン)、00年東京プリンセス賞(南関東G1、アインアイン)などを制している。通算成績は地方2871戦186勝。1月1日付で調教師免許を取得している。

 佐宗応和(さそう たかかず)調教師は69年1月24日生まれ、東京都出身。88年に騎手デビューし、重賞は96年全日本3歳優駿(川崎、オグリダンディ)、98年トゥインクルレディー賞(南関東G2、クリオネー)を勝利した。通算成績は地方3849戦264勝、JRA4戦0勝。1月1日付で調教師免許を取得している。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す