スマートフォン版へ

アドマイヤジュピタが凱旋門賞挑戦

  • 2008年07月04日(金) 11時00分
 天皇賞・春(GI)を制したアドマイヤジュピタ(牡5、栗東・友道康夫厩舎)が、現地時間10月5日(日)に仏・ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(仏G1・芝2400m)に挑戦することがわかった。

 当初は10月12日の京都大賞典(GII)から始動し、秋以降は国内のレースに専念する予定だったが、陣営による協議の結果、凱旋門賞挑戦が決まった。今後は前哨戦となる9月14日のフォワ賞(ロンシャン、仏G2・芝2400m)を視野に入れながら調整される見通し。

 なお、同馬は凱旋門賞への1次登録を行っていないため、追加登録料10万ユーロ(約1680万円)を支払っての参戦となる。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す