スマートフォン版へ

ブリーダーズGC、メイショウトウコンが叩き合いを制す

  • 2008年08月14日(木) 19時55分
 14日、旭川競馬場で行われた第20回ブリーダーズゴールドC(3歳上、交流GII・ダート2300m、1着賞金4000万円)は、藤田伸二騎手騎乗の2番人気メイショウトウコン(牡6、栗東・安田伊佐夫厩舎)が、中団追走から徐々に進出すると、直線では先に抜け出した1番人気サカラートとの叩き合いをハナ差制して優勝した。勝ちタイムは2分31秒3(良)。さらに3馬身差の3着には4番人気ヤマトマリオンが入った。

 勝ったメイショウトウコンは、父マヤノトップガン母ルナースフィア(その父ジェイドロバリー)という血統。04年12月にデビュー。初勝利までに芝で13戦を要したが、ダート戦では安定した走りを続け、07年平安S(GIII)で重賞初制覇。その後も07年東海S(GII)、07年エルムS(GIII)を勝ち、今年は名古屋大賞典(交流GIII)で重賞4勝目を挙げるも、2走前のアンタレスS(GIII)14着、前走の東海S(GII)は10着といずれも大敗していた。通算成績35戦9勝(うち地方3戦2勝、重賞5勝)。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す