スマートフォン版へ

エイシンチャンプ、朝日杯FS制覇!!

  • 2002年12月08日(日) 15時42分
 8日、中山競馬場で第54回朝日杯フューチュリティS(2歳牡G1・芝1600m)が行われた。1着には福永祐一騎手騎乗のエイシンチャンプ(牡2歳、栗東・瀬戸口勉厩舎)、が好位から抜け出し優勝。タイムはグラスワンダーのレコードタイムを0.1秒縮める1分33秒5のレコードタイム。2着にはサクラプレジデント、3着にはテイエムリキサンが入った。

 レースは、1番人気に支持されたサクラプレジデントがスタートで出遅れ、武豊騎手騎乗のサイレントディール、ペリエ騎手騎乗のマイネルモルゲンが早いペースで逃げる形となった。直線で逃げ粘るサイレントディールを好位で追走していたエイシンチャンプが捕え先頭に立ち、内からするすると追い込んできたサクラプレジデントとの叩き合いをクビ差制し優勝。3着には後方から追い込んできたテイエムリキサンが入った。4着にはタイガーモーション、5着にはワンダフルデイズ。3番人気に支持されたサイレントディールは直線沈んで8着に終わった。

 勝ったエイシンチャンプ父ミシエロ母エイシンミシガンという血統。鞍上の福永祐一騎手は先週の阪神JFに続くG1・2連勝で、朝日杯FS制覇は99年のエイシンプレストン以来2勝目。通算でJRA重賞24勝となった。同馬を管理する瀬戸口勉師は、平場では94年の桜花賞(オグリローマン)以来のG1制覇となった。

 
着順 馬番 馬名 TIME
1 5 エイシンチャンプ 1:33.5
2 2 サクラプレジデント クビ
3 3 テイエムリキサン クビ
4 9 タイガーモーション 1.1/2
5 4 ワンダフルデイズ 1/2

単勝 5 2130円
複勝 5 570円
2 150円
3 230円
 
枠連 1-3 3800円
馬連 2-5 4810円
馬単 5-2 14610円
三連複 2-3-5 9620円
ワイド 2-5 1890円
3-5 2250円
2-3 570円

 
※各レースの成績、払戻金などのデータは、必ず主催者発表のものでご確認下さい。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す