スマートフォン版へ

スプリンターズS、スリープレスナイトが5連勝で戴冠

  • 2008年10月05日(日) 15時40分
 5日、中山競馬場で行われた第42回スプリンターズS(3歳上、GI・芝1200m)は、上村洋行騎手騎乗の1番人気スリープレスナイト(牝4、栗東・橋口弘次郎厩舎)が、中団追走から直線で力強く伸びると、外から伸びた2番人気キンシャサノキセキの追撃を1.1/4馬身差抑え優勝した。勝ちタイムは1分08秒0(良)。さらにクビ差の3着に6番人気ビービーガルダンが入った。

 勝ったスリープレスナイトは、父クロフネ母ホワットケイティーディド(その父Nureyev)。叔母にヒシアマゾン(エリザベス女王杯-GIなど重賞9勝)、近親にアドマイヤムーン(ドバイデューティフリー-首G1など重賞8勝)がいる血統。

 07年1月にデビュー。3戦目で初勝利を挙げると、7月の越後S(1600万下)を3連勝で制してオープン入り。今年は京葉S(OP、中山・ダート1200m)を日本タイレコードで快勝し、CBC賞(GIII)で重賞初制覇。前走の北九州記念(GIII)も勝ち、重賞2勝を含む4連勝中だった。通算成績16戦9勝(重賞3勝)。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す