スマートフォン版へ

ネイティヴハートが種牡馬入り

  • 2008年10月10日(金) 09時00分
 06年オーシャンS優勝馬ネイティヴハート(牡10)が来年から北海道浦河町のイーストスタッドで種牡馬となることが決まった。すでに、休養先だった明和牧場から同スタッドに移動して来春からの種付けに備えている。

 同馬は、父スターオブコジーン母ポトマックチェリー(その父ノーザンテースト)。祖母は凱旋門賞サンサンという血統。新冠町の明和牧場で生まれ、00年6月に岩手競馬からデビュー。2歳時にはJRAのアイビーS(OP)に優勝したほか、京王杯3歳S(GII)2着、朝日杯3歳S(GI)3着と一線級の能力を示した。南関東に移籍した後も芝のレースを求めて積極的にJRAに挑戦。8歳時にはオーシャンS(GIII)に優勝している。40回にも及ぶJRA挑戦は地方競馬所属馬としては史上最多。4勝もコスモバルクと並ぶ史上最多タイ記録となっている。通算成績52戦7勝(うちJRA40戦4勝、重賞2勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す