スマートフォン版へ

三浦皇成騎手に民放競馬記者クラブ賞

  • 2008年12月26日(金) 16時00分
 JRAは26日、08年度の民放競馬記者クラブ賞が三浦皇成騎手(19、美浦・河野通文厩舎)に決定したことを発表した。なお、授賞式は09年1月4日(日)の中山競馬場で昼休み(4R終了後)に行われる予定。

 三浦皇成騎手は、本年デビューした騎手の中で、重賞勝ちを含む最も多い91勝(12月21日現在)を挙げ、武豊騎手の持っていたJRA新人最多勝記録(69勝)を大きく更新するなど、すばらしい活躍を見せたことが高く評価され、満場一致で受賞が決定した。

三浦皇成騎手のコメント】
「みなさんのおかげで、1年を通してこのような結果をいただけたことを感謝しています。これは、自分だけの受賞でなく、支えていただいた皆さんの受賞だと思っています。これからも応援よろしくお願いします」

※民放競馬記者クラブ賞は、毎年最も優秀な成績を残した関東の新人騎手に贈られている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す