スマートフォン版へ

ユウタービスケットが予後不良、蓑島騎手も骨折

  • 2008年12月27日(土) 14時30分
 27日、中山10R・中山大障害(JGI)に蓑島靖典騎手騎乗で出走したユウタービスケット(牡4、美浦・南田美知雄厩舎)は、2周目5号障害飛越着地の際、つまずいて転倒したため競走中止。左前腕骨開放骨折で予後不良と診断された。また、騎乗していた蓑島騎手も左鎖骨々折と診断されている。

 ユウタービスケットと蓑島騎手のコンビは今年の新潟ジャンプS(JGIII)で人馬ともに重賞初制覇を飾っていた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す