スマートフォン版へ

船橋の矢内博調教師が初勝利

  • 2009年01月08日(木) 15時00分
 8日、船橋競馬場で行われた9R・平成盃(ダート1600m)で、町田直希騎手騎乗の2番人気コスモデガジェ(牡7)が優勝。同馬を管理する船橋・矢内博調教師(52)は、昨年12月31日の初出走から4戦目で初勝利を挙げた。

 矢内博(やうち ひろし)調教師は56年1月10日生まれ。72年に騎手デビューし、92年川崎記念(川崎、トーシンイーグル)、94年関東オークス(川崎、ケーエフネプチュン)を制すなど、地方通算10023戦891勝、JRA通算2戦0勝の成績を残した。昨年6月1日付で調教師免許を取得。12月15日に厩舎を開業していた。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す