スマートフォン版へ

サブジェクトが船橋へ移籍

  • 2009年03月25日(水) 19時10分
 JRAは25日、07年ラジオNIKKEI杯2歳S(GIII)を制したサブジェクト(牡4、栗東・池江泰郎厩舎)が、26日付でJRA競走馬登録を抹消すると発表した。今後は船橋競馬場に転厩する予定。

 サブジェクトは、父フジキセキ、母がJRA4勝のアランセラ(その父Dixieland Band)という血統。07年8月のデビュー戦(札幌・芝1800m)を快勝すると、続く札幌2歳S(GIII)で2着しオープン入り。重馬場で行われた暮れのラジオNIKKEI杯2歳Sではサダムイダテン以下を破り、重賞初制覇を果たした。しかし、その後は苦戦が続き、9戦して掲示板に載ることはなかった。ダートでは今年1月の門松S(OP)1戦のみで、10着に敗れている。通算成績14戦2勝(重賞1勝)。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す