スマートフォン版へ

岩田康誠騎手「凄い脚を使ってくれた」

  • 2009年04月19日(日) 15時39分
 12日、中山競馬場で行われた第69回皐月賞(GI)の関係者コメントは以下の通り。

1着アンライバルド(岩田康誠騎手)
 馬の状態が良く、折り合いもついた。いい切れ味だった。展開も向いたね。ゴーサインで凄い脚を使ってくれた。ライバルより自分の馬を信じて乗ったのが良かったね。落ち着いていて冷静だったし、今は特に課題もない。無事に走ってくれれば。

(友道康夫師)
 スプリングSの時より落ち着いていたし、予想通りのレースぶり。これで他に勝つ馬がいたら仕方ないと思って送り出した。上がっていく時の脚は凄かったね。学習能力の高い馬。距離が延びるダービーもチャンスがありそう。楽しみです。

2着トライアンフマーチ(武幸四郎騎手)
 体調が良かったし、いろいろ教えてきたことが今回に生きた。勝てばベストだったが勝ち馬は強かったね。

3着セイウンワンダー(内田博幸騎手)
 勝ち馬と一緒に上がっていきたかったが離されてしまった。最後は伸びているんだけどね。スタートでヨレてしまったのも痛かった。もう少し前で競馬したかったから。距離はまったく問題ない。内容は濃かった。

4着シェーンヴァルト(北村友一騎手)
 引っ掛かってしまった。馬の後ろに入れてからは少しずつ落ち着いたのだが。テンションも相変わらず高い。もう少し落ち着いてくれれば、もっといい結果につながるはず。

5着ベストメンバー(四位洋文騎手)
 スタートも決まったし、まずまずの競馬だったのでは。4着は欲しかったんだけどね。

13着リーチザクラウン(武豊騎手)
 掛かってしまった。描いていたうちの最悪の展開になってしまった。単騎逃げなら折り合いもつくんだが。

14着ロジユニヴァース(横山典弘騎手)
 どうしたのかな、分からない。いつでもゴーサインを出せる位置で、馬なりで上がっていかなければいけないのに、モタモタしていた。こんなに負ける馬ではないんだけど。鍛え直してダービーだ。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す