スマートフォン版へ

南関東4勝のホールウォーカーが種牡馬入り

  • 2009年05月07日(木) 10時00分
 南関東で4勝を挙げ、昨年7月に競走馬登録を抹消していたホールウォーカー(牡6)が今年4月に北海道新ひだか町のアロースタッドに入厩。種牡馬生活をスタートさせている。

 同馬は、父エイシンサンディ母ラツキーイソハル(その父ジョッギング)という血統で、新ひだか町・西村和夫牧場の生産馬。

 2歳時の05年10月に浦和でデビュー。初戦を鮮やかに逃げ切るなど、先行力を武器に活躍したが、度重なる脚部不安には勝てずに通算9戦4勝で現役生活を終えていた。事務局からは、種付料はプライヴェートと発表されている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す