スマートフォン版へ

東海ダービー、ダイナマイトボディが快勝

  • 2009年06月05日(金) 16時25分
 5日、名古屋競馬場で行われたダービーウイーク最終戦・第39回東海ダービー(3歳、ダート1900m、1着賞金500万円)は、倉地学騎手騎乗の2番人気ダイナマイトボディ(牝3、愛知・角田輝也厩舎)が、先手を奪うと直線に向いてもリードを保ち、5番人気トウホクビジンに3馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは2分03秒6(不良)。さらに2.1/2馬身差の3着には1番人気カキツバタロイヤルが入った。

 勝ったダイナマイトボディは、父レギュラーメンバー、母はJRA1勝のマーガレットママ(その父ノーザンテースト)という血統。昨年8月のデビューから3戦はいずれも2着に敗れたが、未勝利の身で臨んだ重賞・ゴールドウィング賞(名古屋)で初勝利。今年初戦の新春ペガサスC(名古屋)で重賞2勝目を飾った。その後はJRAエルフィンS(OP・9着)などにも遠征し、前走は駿蹄賞(名古屋)に出走して3着だった。通算成績14戦5勝(うちJRA1戦0勝、重賞3勝)。

ダービーウイーク優勝馬】
九州ダービー栄城賞(5/31 佐賀)
ギオンゴールド
・岩手ダービーダイヤモンドC(6/1 盛岡)
マヨノエンゼル
北海優駿(6/2 門別)
アラベスクシーズ
東京ダービー(6/3 大井)
サイレントスタメン
・兵庫ダービー(6/4 姫路)
カラテチョップ
東海ダービー(6/5 名古屋)
ダイナマイトボディ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す