スマートフォン版へ

韓国遠征の加藤利征騎手が初勝利

  • 2009年07月04日(土) 23時00分
 現地時間4日、韓国・ソウル競馬場で行われた1R(ダート1400m、8頭立て)で、韓国に遠征中の加藤利征騎手(37、愛知・岩田幸一厩舎)が、4番人気ドルフィンイッヘクに騎乗し、韓国初勝利を挙げた。6月27日から騎乗を開始し、通算4戦目での初勝利となった。

 加藤利征(かとう としゆき)騎手は、72年3月16日生まれ、愛知県刈谷市出身。95年4月にデビューし、地方通算4970戦139勝の成績を残している。

 韓国ではこれまで、内田利雄騎手(元宇都宮)、渡瀬和幸騎手(兵庫)、西村栄喜騎手(荒尾)が釜山慶南競馬場、倉兼育康騎手(高知)がソウル競馬場を拠点に期間限定騎乗を行っている。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す