スマートフォン版へ

金沢の吉原寛人騎手、通算1000勝達成

  • 2009年10月19日(月) 16時00分
 18日、金沢9R・もみじ特別(ダート1400m)でクイーンズコート(牝4、金沢・菅原欣也厩舎)が優勝。騎乗していた吉原寛人騎手(25、宗綱泰彦厩舎)は、中央・地方合わせて通算1000勝を達成した。

 吉原寛人(よしはら ひろと)騎手は、83年10月26日生まれ、滋賀県出身。01年4月7日に金沢競馬場でデビューすると、同日のC2(ダート1400m)でトゥインクルサマーに騎乗し初勝利。同年10月のもみじS(京都、芝1200m)ではトゥインチアズに騎乗し、中央初勝利を挙げている。

 重賞はこれまでに、05年ゴールド争覇(名古屋、マヤノオスカー)、07年北日本新聞杯(金沢、フアンノネガイ)、09年兼六園ジュニアC(金沢、ハヤテカムイオー)などに勝利。06年にはオーストラリア、ドバイへ遠征しており、同年のオーストラリアS(豪G1、芝1200m)ではゼンノゴウシュウに騎乗(10着)、ドバイゴールデンシャヒーン(首G1、ダート1200m)ではアグネスジェダイに騎乗している(6着)。また、06年度から3年連続で金沢のリーディングジョッキーに輝いている。18日11R終了現在の通算成績は、地方5298戦999勝、中央75戦1勝(海外は含まず)。

 なお、金沢競馬場では10月25日(日)に、正面スタンド前ステージにて吉原騎手1000勝達成の表彰式が実施される。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す