スマートフォン版へ

田中博康騎手GI初制覇/エリザベス女王杯アラカルト

  • 2009年11月15日(日) 17時00分
田中博康騎手
 06年デビュー。JRA・GIは3回目の騎乗で初勝利。エリザベス女王杯は初騎乗。JRA重賞はシルクメビウスで制した今年のユニコーンS(GIII)に続く通算2勝目。

小島茂之調教師
 JRA・GIは08年秋華賞(GI・ブラックエンブレム)に続く2勝目。JRA重賞は通算3勝目。

●馬主・グリーンファーム
 JRA・GI初勝利。JRA重賞は今年の小倉2歳S(GIII・ジュエルオブナイル)に続く通算6勝目。

●生産者・社台ファーム
 JRA・GIは秋華賞(レッドディザイア)に続く今年の2勝目。エリザベス女王杯は96年ダンスパートナー、07年ダイワスカーレットに続く通算3勝目。

ジャングルポケット産駒
 JRA・GIは昨年の菊花賞(オウケンブルースリ)以来、通算4勝目。

●古馬牝馬の優勝
 05年スイープトウショウ以来4年ぶり。96年の古馬開放以降の成績は3歳馬が5勝、古馬9勝となった。

●関東馬の優勝
 99年メジロドーベル以来10年ぶり。今年を含めた過去10年の内訳は関西馬9勝、関東馬1勝。

●11番人気馬の優勝
 96年の古馬開放以降、二桁人気馬の優勝はレース史上初。単勝7,710円は、06年フサイチパンドラ(単勝2,620円)を上回る最高配当。

京都大賞典
 前走京都大賞典組の優勝は、古馬開放元年の96年ダンスパートナー以来13年ぶり。2着テイエムプリキュアも前走京都大賞典に出走(14着)しており、ワンツーフィニッシュとなった。

●馬名の由来
 カクテル名より

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す