スマートフォン版へ

リディルが放牧先で骨折

  • 2009年11月18日(水) 16時00分
 JRAは18日、先月のデイリー杯2歳S(GII)を制したリディル(牡2、栗東・橋口弘次郎厩舎)が、放牧先で左第1趾骨複骨折を発症したと発表した。なお、同馬は16日(月)に栗東トレーニングセンター競走馬診療所で整復手術(螺子固定術)を行っている。

 リディルは、父アグネスタキオン母エリモピクシー(その父ダンシングブレーヴ)。伯母にエリモシック(エリザベス女王杯-GI)がいる血統。今年8月のデビューから2戦目で初勝利を挙げ、続くデイリー杯2歳Sも1番人気に応えて快勝。次走は朝日杯フューチュリティS(GI)を予定していた。

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す