スマートフォン版へ

良血ジューダ敗れる、ネオポラリスがV/阪神新馬

  • 2010年03月07日(日) 12時30分
 7日、阪神競馬場で行われたメイクデビュー阪神(新馬・芝2000m)は、国分恭介騎手騎乗の3番人気ネオポラリスが、10番人気エターナルシチーに1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分08秒2(稍重)。さらに1/2馬身差の3着には4番人気タガノイノセンスが入った。母に3冠牝馬スティルインラブを持ち圧倒的1番人気に推されたジューダは4着に敗れている。

【勝ち馬プロフィール】
ネオポラリス(牡3)
父:ネオユニヴァース
母:タイキポーラ(01年マーメイドS-GIII)
母父:トウカイテイオー
厩舎:栗東・松元茂樹
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す