スマートフォン版へ

サンライズプリンス「ダービーは後ろから」/NHKマイルC

  • 2010年05月10日(月) 12時03分
 サンライズプリンスは、必死に粘り込みを図ろうとするが、後続にのみ込まれて4着。デビュー最速での3歳マイル王の称号は手に入らなかった。横山典は淡々とした表情でレースを振り返りながら「道中、外から来られたのが痛かった。それも競馬だから仕方がないけど。この馬はよく頑張っているよ。それにしても、勝ち馬は強かったね」と勝者をたたえた。

 音無師は「このハイペースを、前に行った馬のなかで1頭だけ残ったんだから、やっぱり力はある」と悔しさを表現。その視線は反撃、ダービーへ向けられた。後藤とのコンビでの参戦が決定。「今度は後ろからのレースがいい」と勝利への構想を練る。これが終わりではない。競馬の祭典で真の実力を示す。

 朝日杯FSの2着馬で、弥生賞ヴィクトワールピサの2着に好走したエイシンアポロンは、皐月賞の11着に続き今回も9着に敗れた。岩田は「ペースが速くて追走に苦労した。爆発的にパワーのある馬だが…」と悔しがった。岡田師も「見えない疲れがあるのかもしれない」と敗因をつかみきれない様子だった。今後はダービーを見送り、休養させることになる。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す