スマートフォン版へ

香港の刺客ウルトラファンタジーが日本馬を一蹴/スプリンターズS

  • 2010年10月03日(日) 17時00分
 3日、中山競馬場で行われた第44回スプリンターズS(3歳上、GI・芝1200m)は、H.ライ騎手騎乗の10番人気ウルトラファンタジー(香港)が好スタートから先頭へ。道中一旦後退するも、3コーナーで再び先頭を奪い返すと直線で逃げ粘り、大外から追い込んだ3番人気キンシャサノキセキにハナ+1.1/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分07秒4(良)。さらに1/2馬身差の3着には7番人気サンカルロが入り、1番人気グリーンバーディーは7着に敗れている。

 なお、2位入線した川田将雅騎手騎乗のダッシャーゴーゴーは決勝線手前でサンカルロ(4位入線)の進路を妨害したとして4着降着となった。

 勝った香港馬ウルトラファンタジーは今走が初めての日本遠征でJRA・GI初制覇。前走のシャティンヴァーズ(※香G3)は14着に敗れていた。なお、外国馬によるスプリンターズS制覇は05年サイレントウィットネス、06年テイクオーバーターゲットに続き4年ぶり3度目の優勝となった。

 鞍上のH.ライ騎手、管理するP.イウ調教師ともに初の日本遠征でJRA・GI初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
ウルトラファンタジー(セン8)
父:Encosta de Lago
母:Belle Anglaise
母父:Sir Ivor
厩舎:香港・P.イウ
通算成績:48戦9勝
主な戦績:スプリントC(※香G2)、センテナリースプリントC(※香G1)2着など
※印はローカルグレード

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す