スマートフォン版へ

無傷の3連勝でリョウマニッポンが重賞初V/荒尾・九州ジュニアGP

  • 2010年10月22日(金) 16時00分
 22日、荒尾競馬場で行われた第31回九州ジュニアグランプリ(2歳、ダート1500m、1着賞金250万円)は、真島正徳騎手騎乗の3番人気リョウマニッポン(佐賀)が、2番人気キング(佐賀)に1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分39秒4(良)。さらに4馬身差の3着には5番人気ヌレエフクイン(荒尾)が入り、1番人気ジュエルリング(佐賀)は4着に敗れている。

【勝ち馬プロフィール】
リョウマニッポン(牡2)
父:ルールオブロー
母:ディナーパーティ
母父:シングスピール
厩舎:佐賀・九日俊光
生産者:宮内牧場
通算成績:3戦3勝(重賞1勝)

※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す