スマートフォン版へ

安藤勝騎手らに競馬記者クラブ賞

  • 2003年12月29日(月) 19時57分
 中京競馬記者クラブは28日、2003年度中京競馬記者クラブ賞を安藤勝己騎手(栗東・フリー)に贈ることを発表した。

 同騎手は今年のJRAで112勝を挙げ、高松宮記念(G1)をビリーヴで、中京記念(G3)をタガノマイバッハで制するなど中京競馬での活躍も顕著だった。なお、表彰式は来年1回中京競馬開催中に、同競馬場で行われる予定。

 また、JRAの関東新人騎手に贈られる2003年度の民放競馬記者クラブ賞に、石橋脩騎手(美浦・柴田政人厩舎)が選出された。

 同騎手は今年3月にデビュー。3月29日中京8R(エーピーダイモンジ)で初勝利をあげ、JRA386戦25勝を記録。関東リーディング19位の成績を収めた。なお表彰式は、来年1月5日中山開催の昼休みに行われる予定。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す