スマートフォン版へ

オネストジョンが重賞初制覇、クラキンコは5着/門別・道営記念

  • 2010年11月18日(木) 20時30分
 18日、門別競馬場で行われた第53回道営記念(3歳上、ダート2000m、1着賞金1000万円)は、小国博行騎手騎乗の6番人気オネストジョンが、5番人気コパノカチドキに1/2馬身差をつけて優勝、重賞初制覇を達成した。勝ちタイムは2分07秒0(稍重)。さらに1/2馬身差の3着には4番人気パシコジュリエが入り、圧倒的1番人気(単勝1.7倍)に推された今年の北海道三冠馬クラキンコは5着に敗れている。

 なお、18日の開催をもって2010年度のホッカイドウ競馬は全日程を終了した。


【勝ち馬プロフィール】
オネストジョン(牡6)
父:エイシンダンカーク
母:ハウンドトゥース
母父:トウホーカムリ
厩舎:北海道・堂山芳則
通算成績:32戦6勝(うちJRA27戦4勝、重賞1勝)
主な戦績:10年道営スプリント(門別)2着など

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す