スマートフォン版へ

愛知の安部幸夫騎手、地方通算2500勝達成

  • 2010年11月23日(火) 22時00分
 23日、笠松競馬場で行われた6R・篠田実退職記念で、4番人気のクリノタッチンハネ(牡3、笠松・藤田正治厩舎)が優勝。騎乗していた安部幸夫騎手(42、愛知・安部弘一厩舎)は、この勝利で地方通算2500勝を達成した。

 安部幸夫(あべ ゆきお)騎手は68年6月20日生まれ、愛知県名古屋市出身。87年にデビューし、これまでに00年サラブレッドチャレンジC(交流GIII、ブラウンシャトレー)、07年サマーチャンピオン(交流GIII、キングスゾーン)など数々の重賞を制覇。JRAでも05年愛知杯(GIII、マイネソーサリス)、06年マーメイドS(GIII、ソリッドプラチナム)の重賞2勝を挙げている。
今年の10月12日には2484勝目を挙げ、坂本敏美元騎手が88年までに記録した名古屋競馬最多勝記録を22年ぶりに更新していた。23日終了現在の通算成績は地方16547戦2501勝、JRA915戦22勝。

 なお、記念セレモニーは29日(月)に名古屋競馬場で行われる予定となっている。

【安部騎手のコメント】
「偉大な坂本敏美騎手の勝鞍を超え、2500勝という区切りを達成できて嬉しく思っています。ここまで支えてくださった馬主さん、調教師さん、厩務員さんを始め、ファンの方々に感謝しています。また、坂本敏美騎手を超えたときと今回は、同じクリノタッチンハネ号での達成でした。この巡り合わせにも感謝しています。これからも健康と怪我に気をつけて、長く頑張っていこうと思いますので、応援よろしくお願いします」

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す