スマートフォン版へ

R.ムーア騎手が初の総合優勝/WSJS

  • 2010年11月27日(土) 15時30分
 27日、東京競馬場で行われたワールドスーパージョッキーズシリーズ第3戦・エクセレントジョッキーズT(3歳上1000万下、芝1600m)は、好位を追走したJ.ムルタ騎手騎乗の1番人気ケニアブラックが、好スタートから逃げ切りを図る杉村一樹騎手騎乗の5番人気ナシュワンヒーローを直線半ばで捕らえると、その差を徐々に広げ、同馬に4馬身差をつけて快勝した。勝ちタイムは1分33秒7(良)。さらに1.1/4馬身差の3着には藤岡佑介騎手騎乗の6番人気モンテフジサンが入った。

 この結果、初戦を制し、以降11着、4着として33ポイントを挙げたR.ムーア騎手(英)が3回目の出場にして初めて総合優勝を果たした。第3戦の全着順、最終順位は以下の通り。

【エクセレントジョッキーズT全着順】
01 ケニアブラック(愛・J.ムルタ)
02 ナシュワンヒーロー(荒尾・杉村一樹)
03 モンテフジサン(栗東・藤岡佑介)
04 リズミカルステップ(英・R.ムーア)
05 カシマストロング(豪・C.ウィリアムズ)
06 ニーマルオトメ(美浦・松岡正海)
07 レディービスティー(美浦・内田博幸)
08 ショウナンアクロス(仏・C.スミヨン)
09 マイネルエルフ(米・M.スミス)
10 デルマプロティナ(香・M.チャドウィック)
11 ガンダーラ(栗東・藤田伸二)
12 ブライズメイト(美浦・蛯名正義)
13 ストロングポイント(仏・C.ルメール)
14 ジョイフルスマイル(仏・M.ギュイヨン)
15 アサクサゼットキ(栗東・福永祐一)

【最終順位】
01 R.ムーア 33点
02 C.ウィリアムズ 32点
03 J.ムルタ 30点
04 藤岡佑介 29点
05 福永祐一 27点
06 杉村一樹 26点
07 内田博幸 24点
08 C.スミヨン 20点
08 松岡正海 20点
10 M.チャドウィック 15点
11 M.ギュイヨン 9点
12 藤田伸二 6点
13 M.スミス 5点
13 C.ルメール 5点
15 蛯名正義 4点

※ポイントは各レースとも、1着20点、2着15点、3着13点、4着11点、5着10点、6着6点、7着5点、8着4点、9着3点、10着・11着2点、12〜15着1点

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す