スマートフォン版へ

3歳馬ヴィクトワールピサが2010年の大一番を締め括る/有馬記念

  • 2010年12月26日(日) 15時25分
 26日、中山競馬場で行われた第55回有馬記念(3歳上、GI・芝2500m)は、M.デムーロ騎手騎乗の2番人気ヴィクトワールピサがスタートから1周目スタンド前までは4〜5番手を追走し、1000m通過1分02秒0とややペースが緩いと見るや向正面で先頭に進出。3コーナー手前で一旦2番手に下げるも、直線入り口で再び先頭に立つと後続を引き離して懸命に粘り込み、馬場の大外から鋭く追い込んだ1番人気ブエナビスタをハナ差抑えて優勝した。勝ちタイムは2分32秒6(良)。さらにクビ差の3着には14番人気トゥザグローリーが入った。

 勝ったヴィクトワールピサは今年4月の皐月賞(GI)に続くGI2勝目。また、3歳馬による有馬記念優勝は、02年シンボリクリスエス以来の快挙となった。

 鞍上のM.デムーロ騎手、管理する角居勝彦調教師ともに有馬記念初勝利。デムーロ騎手グランプリボスで制した19日の朝日杯FS(GI)に続く2週連続のGI勝利でJRA・GI通算6勝目。角居調教師は今年のJRA・重賞5勝目でJRA・GI通算17勝目。

【勝ち馬プロフィール】
ヴィクトワールピサ(牡3)
父:ネオユニヴァース
母:ホワイトウォーターアフェア
母父:Machiavellian
兄:アサクサデンエン(安田記念-GIなど重賞2勝)
厩舎:栗東・角居勝彦
通算成績:11戦6勝(うち海外2戦0勝、重賞4勝)
主な勝ち鞍:10年皐月賞(GI)、弥生賞(GII)、09年ラジオNIKKEI杯2歳S(GIII)など

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す