スマートフォン版へ

JRA勢上位独占、テイエムハエンカゼ勝利/たんぽぽ賞

  • 2011年12月01日(木) 15時50分
 1日、荒尾競馬場で行われた第16回たんぽぽ賞(JRA交流2歳、ダート1500m、1着賞金700万円)は、宮平鷹志騎手騎乗の2番人気テイエムハエンカゼ(JRA)が、1番人気カシノエルフ(JRA)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分37秒9(良)。さらに7馬身差の3着に3番人気カシノアポロン(JRA)が入り、上位6頭までをJRA勢が占める結果となった。

【勝ち馬プロフィール】
テイエムハエンカゼ(牡2)
父:テイエムオペラオー
母:テイエムシーズン
母父:カコイーシーズ
厩舎:栗東・鹿戸明
通算成績:4戦2勝(うち地方1戦1勝、重賞1勝)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す