スマートフォン版へ

ヴィクトワールピサ馬主「夢のようでした」/JRA賞授賞式

  • 2012年01月23日(月) 18時50分
 2011年度JRA賞の授賞式が23日、東京都内のホテルにて行われた。

 ドバイワールドC(首G1)を制し、最優秀4歳以上牡馬に選ばれたヴィクトワールピサ(栗東・角居勝彦厩舎)、秋華賞(GI)を制し、最優秀3歳牝馬に選ばれたアヴェンチュラ(栗東・角居勝彦厩舎)の関係者コメントは以下の通り。

ヴィクトワールピサ馬主・市川義美氏】
「夢のようでした。みなさんに「良かった、良かった」ってほめてもらいました」

ヴィクトワールピサ管理・角居勝彦調教師】
「大変な時に、日本のみんなで力をあわせて頑張りました。体もいい、血統もいい、海外に挑戦できる子供を出して欲しいです」

ヴィクトワールピサ・M.デムーロ騎手】
「私の人生を変える勝利でした(VTRでコメント」

アヴェンチュラ馬主・キャロットファーム】
「あいにく怪我をしてしまい、今は北海道で休養中です。春のヴィクトリアマイルあたりから始動したいです。一応期待します」

アヴェンチュラ管理・角居勝彦調教師】
「よく走る姉妹です。今は北海道で休んでいて、トレーニングをはじめています。能力のある馬で、しっかり治ってくれることを前提にしています」

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す